映画『亜人』のフル動画を無料で見る!視聴者の感想・評価・評判
テレビ・ラブ・ドッグテレビ・ラブ・ドッグ

「亜人のフル動画を無料で見る方法はあるの??実際の視聴者の感想や評価も見てみたい!」

この疑問にお答えします。このブログでは、

・フル動画を無料で見れる方法
・あらすじ
・監督の関連作品
・視聴者の感想・評価・評判

上記に関する情報を主にまとめていきます。

mai@ブログ管理人mai@ブログ管理人

「亜人を無料で見れる方法を探している方は、ぜひ参考にしてくださいね。」

映画『亜人』のフル動画を無料で見る方法は「U-NEXT」

早速映画『亜人』のフル動画を無料で見る方法をご紹介していきます。

無料で見る方法は、映像配信サービスの「U-NEXT」を利用する事です。

U-NEXT」とは、株式会社U-NEXTが配信する映像配信サービスのこと。国内海外映画やドラマ、アニメ、音楽はもちろん、最新作の映像コンテンツも充実した“見放題作品数NO.1”の注目VODの一つ。見放題作品は18万本!さらに雑誌も読み放題!家族など複数人で見たい場合も1契約で4アカウントまで作成可能なので同時視聴可能!もうケンカになりません。「ないエンタメがない」人気のU-NEXT、映像コンテンツ好きが特に愛用するVODとなっています。
本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

mai@ブログ管理人mai@ブログ管理人

視聴できる機器はテレビだけでなく、パソコンやスマホ、タブレットやゲームからも好きな動画コンテンツを見ることができるよ。」

テレビ・ラブ・ドッグテレビ・ラブ・ドッグ

「映画好きには嬉しいVODだね!でも、U-NEXTって有料じゃないの?

月額1,990円(税抜)かかる有料のVODです。
しかし!現在31日間無料トライアルキャンペーンを実施中!見放題作品180,000本を31日間無料で視聴する事が可能です!

さらに!無料トライアル登録特典として、最新作が楽しめるU-NEXTポイントが「600円分プレゼント」されます!
つまり、最新作も付与されるポイントを使って実質無料で視聴する事が出来ます。

U-NEXTの詳しい情報と登録方法についてはコチラをご覧ください。

動画配信サービス比較表

テレビ・ラブ・ドッグテレビ・ラブ・ドッグ

「U-NEXT以外に視聴できるVODはないの?」

mai@ブログ管理人mai@ブログ管理人

「調べてみると『亜人』は各種VODから配信中!その中でも、映像作品の配信本数や特典、メリットの多さから『U-NEXT』がおすすめだよ。以下VODサービス比較表を作成したので参考にしてみてね。」

VODサービス名 配信状況 無料期間 見放題作品 月額料金(税抜)
U-NEXT 31日間 18万本 1,990円
TSUTAYA TV 30日間 1万本 2,417円
FODプレミアム 2週間 4万本 888円
dTV 31日間 12万本 500円
Hulu 2週間 6万本 933円
Paravi 2週間 925円
Amazonプライムビデオ 30日間 500円
music.jp 30日間 1,780円

△:個別課金(レンタル)orポイント利用で視聴可能な単体作品で見放題ではない

U-NEXTの「31日間無料トライアル登録特典」

  • 月額プラン1,990円が31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
  • 見放題作品180,000本、動画レンタル20,000本を配信
  • 80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTで「視聴できるジャンル」

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流、アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽、アイドル
・バラエティ
・その他

U-NEXTの「メリット」

・見放題タイトル180,000本以上
・複数デバイスの同時再生可能
・一つの契約で4アカウント作成可能(つまり1人あたり実質500円)
・毎月1日に1,200円分のポイントチャージ
・ダウンロード機能あり(データ容量の心配なし)
・テレビ、パソコン、スマホだけでなくゲーム機など多数のデバイスで視聴可能
・ドラマ、映画だけでなく雑誌も読み放題

U-NEXTの「デメリット」

・利用料金が他VODに比べて割高
・全ての動画が見放題ではない(新作映画は基本有料)

U-NEXT「申込の流れ」

ここからは実際にU-NEXT「申込の流れ」について解説していきます。

まず、「U-NEXT公式ホームページ」にアクセスします。

アクセスしたら下記図の通り「まずは31日間無料体験」をクリック。



クリックすると以下図の通り「個人情報」を入力するページに移動します。

・姓(カタカナ)
・名(カタカナ)
・生年月日
・性別
・メールアドレス
・ご希望のログインID
・ご希望のパスワード
・電話番号

上記情報の入力が完了したらページ下部にある「次へ」をクリック。


クリックすると「ご登録内容を確認して完了」ページに移動します。

手続きをしている内容「無料トライアルに申し込む」で間違いないか確認。

ここで必ず確認しておきたいのが「無料期間」
図のように「お客様の場合、2020年3月9日(月)までであればいつでも無料で解約できます。」と表示されています。
これは登録した日から計算して期日が表示されるため、人によって表示される期日は異なるので必ず確認しましょう。

そして、「クレジットカード」を登録し、最後に「入力情報確認」を確認して「送信」をクリックすれば登録完了となります。

映画『亜人』のあらすじ

病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、生き返る。絶対に死なない新人類「亜人」と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト・佐藤が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。やがて始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。衡突する人類と亜人、そして亜人と亜人。絶対に死なない男同士の終わることなき戦いが始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか?
引用元: YouTube「亜人」

キャスト・スタッフ

【出演】
(永井圭)佐藤健
(戸崎優)玉山鉄二
(田中)城田優
(奥山)千葉雄大
(下村泉)川栄李奈
(高橋)山田裕貴
(永井慧理子)浜辺美波
平埜生成
中村育二
堀内正美

【監督】
本広克行

【原作】
桜井画門

【音楽】
菅野祐悟

【脚本】
瀬古浩司
山浦雅大

【製作】
市川南

公式SNS

映画『亜人』監督の関連作品・代表作

亜人の監督「本広克行」氏が手掛ける関連作品や代表作についてもご紹介していきます。

曇天に笑う(2018年作品)

あらすじ

「どんな時でも笑っていられる強い男になれ!」が信条の、強く優しくお調子者の曇天火(福士蒼汰)は、三兄弟の長男。弟思いで人々からも慕われている。どんな悪党にも負けない最強の男として町を守る一方で、実は弟たちにも言えない秘密を抱えていた・・・。彼の暮らす地では、<三百年に一度、曇り空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらす>という伝説があった。ついに、曇り空がやってきた。オロチ復活がささやかれるある日、オロチの力を利用し、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が村を襲い、明治政府と大闘争が起こる。闘いに巻き込まれた天火の弟・空丸(中山優馬)は、命を狙われ、捕らわれの身となってしまう。弟を救うため、単身で風魔一族に戦いを挑む天火だが、仲間の裏切りに遭い、絶体絶命の窮地に・・・!果たして、天火は愛する弟を守れるのか?そして、彼が隠し続けてきた秘密とは―。
引用元: YouTube「曇天に笑う」

幕が上がる(2015年作品)

あらすじ

私は行きたいです、君たちと。行こうよ、全国!
地区予選敗退。最後の大会を終えた先輩たちに代わり、部長として富士ヶ丘高校の演劇部をまとめることになった高橋さおり(百田夏菜子)。「負けたらヤなの!」と部員の前で意気込むさおりだが、悩める日々が続く。どうやったら演技が上手くなれるの?演目は何にすればよいの?「わからないー!」
そんな時、学校に新任の吉岡先生(黒木華)がやってきた。元学生演劇の女王だったらしい!美人だけどちょっと変わったその先生は、地区大会すら勝ったことのない弱小演劇部の私たちに言った。
「私は行きたいです。君たちと、全国に。行こうよ、全国!」
気迫に充ちたその一言で、彼女たちの人生は決まる。演目は「銀河鉄道の夜」、演出は部長のさおり。演じるのは、看板女優でお姫様キャラの“ユッコ”(玉井詩織)、黙っていれば可愛い“がるる”(高城れに)、一年後輩でしっかり者の“明美ちゃん”(佐々木彩夏)、そして演劇強豪校からのスーパー転校生“中西さん”(有安杏果)らの部員たち。吉岡先生と、頼りない顧問の溝口(ムロツヨシ)と共に、富士ヶ丘高校演劇部は、見たことも行ったこともない、無限の可能性に挑もうとしていた。
引用元: YouTube「幕が上がる」

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(2012年作品)

あらすじ

国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が起こり、その後被害者が殺された状態で発見される。殺害に使われたのは、警察が押収した拳銃だった。捜査を担当することになった湾岸署だったが、青島(織田裕二)ら捜査員には情報がまったく開示されない方針が決定。そんな中、第2の殺人が起き、続く第3の事件では真下(ユースケ・サンタマリア)の息子が誘拐されてしまう。
引用元: YouTube「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

映画『亜人』視聴者の感想・評判

亜人の視聴者の感想・評判もまとめてみたいと思います。

30代男性・視聴者30代男性・視聴者

「U-NEXTで亜人の映画見たけど結構面白かった!感想でストーリーが、とか正義感が、とかで低い評価してた人居たけど俺的には戦略が面白かったんだよなーまあ俺がなんとなくハードル低くして見てたってのはあるかもだけど、原作売っちゃったからあれだけどまた読みたくなった。」

20代男性・視聴者20代男性・視聴者

「「亜人」の映画は主人公の性格の部分とかいろいろはしょっているためか、原作を知っているかどうかで感想に大きな差がありそう。そういう意味で「原作を知っている人にとっての実写化の成功例」と自分は位置づけしておこう。」

30代男性・視聴者30代男性・視聴者

「亜人の実写映画を鑑賞。原作読んでないから、比較した感想は言えないけど、惜しいの一言かなー。アクションはカッコイイけどラストバトルは正直微妙だった。それまでのアクションがカッコ良かったから、ハードルが上がってるのもあったけどね」

40代男性・視聴者40代男性・視聴者

「亜人の実写映画感想。あえて難しい設定やエピソードを省略して、亜人特有のバトルに重点をおいた作り、アリだと思いました。綾野剛の演じる佐藤も最初は若すぎるのでは?と思ったけど、彼の無邪気さとか破天荒さがとても良く出ていた。転送→美ボディからの「来ちゃった」は満点です。面白かった!」

30代男性・視聴者30代男性・視聴者

「亜人の感想。期待以上にめちゃくちゃ面白い。キャスト豪華だし。こういう内容の漫画とか映画とか好んでみます。」

40代男性・視聴者40代男性・視聴者

「亜人(実写)の感想、漫画原作の実写化としては映像のクオリティは高め。佐藤が激似。ストーリーに関しては詰め込み過ぎ端折り過ぎ。平沢のおっさんとの感動シーンが映画だけだと???ってなると思う。アクションシーンは凄いがとにかく中身が薄い!薄すぎる!キャラ多いくせに登場シーン少なすぎ!」

夫婦・視聴者夫婦・視聴者

「【亜人】視聴しての感想は、原作ファンもそんなに違和感を感じず見られる。原作知らなくても邦画アクション物として楽しめる&話や設定も難しくない。色々切ったり飛び散ったりする描写は原作よりもかなり隠してあるので苦手な人も大丈夫。結末も映画らしく魅せつつ無理矢理終わらせたりもしていない」

10代女性・視聴者10代女性・視聴者

「映画亜人の感想は、浜辺美波はやはりカワイイ。。」

20代女性・視聴者20代女性・視聴者

「亜人を映画館で視聴!漫画原作の実写化の中では良い出来だと思う。改悪も少なくて、戦闘シーンの音楽もかっこいい。だらける余分なシーンも無くて、ストーリーの無理矢理感も無いし。映画を観てから原作を読んでも「こんなイメージじゃなかった」とはならないと思う。もし続編が作られるなら観たい」

30代女性・視聴者30代女性・視聴者

「亜人は原作漫画ガッツリ読み込んでるヲタですが、約2時間の映画に納める為の設定やシナリオの改変はやむなしだけど、そんなに改悪は無いし、原作を知らない父が見てもまぁまぁ分かりやすいと言っていたので、映画を観てから原作に手を出すのも問題無さそう」

20代女性・視聴者20代女性・視聴者

「「亜人」原作を一切見てない状態で見た感想は面白かった。日本映画特有の無駄なシーンも少なくテンポ良くて見やすい。いやはやアクションが凄かった。佐藤健と綾野剛の身体能力はバケモノやね。そして川栄もなかなか。城田優の演技と存在感が好みです。いい感じに壊れていた。」

30代女性・視聴者30代女性・視聴者

「映画「亜人」感想。佐藤健とか綾野剛とか、既に彼らのイメージできあがってるから、亜人での適役でないなと思う。あと田中役、城田優って、なんでやねんっ!てなる。演技が上手い下手とかいうことではないです。あと出演者が嫌いとかではないです。配役があまりに原作に合ってないのが気になったんです」

40代女性・視聴者40代女性・視聴者

「映画『亜人』の感想。これ、原作読んでない人は付いてこれます?特に『幽霊』がなんなのかは疑問符だらけなんじゃないのかな…。亜人のリセットの仕組みもだいぶざっくりした説明しかないしなぁ。」

30代女性・視聴者30代女性・視聴者

「亜人の実写映画面白かったよー。原作未読、アニメも一期のみ視聴済みなんで、原作ファンはどういう感想なんだろうと思いつつ、佐藤健、綾野剛、生田斗真、千葉雄大、玉山鉄二言われたら行くしかなかろうといってみたらアクション重視でテンポよかった」

カップル・視聴者カップル・視聴者

「映画「亜人」の感想~。とにかく、永井、佐藤、そして下村、この3人が印象的な映画だった!死んでもすぐ復活する人間=亜人の戦いは独自のアイディアに満ちてて面白い!パペットみたいなやつもかっこいいしかわいい。飛行機とかSATとか、名前忘れたけど渋い声のおっさんも印象的だったなあ…。」

夫婦・視聴者夫婦・視聴者

「そういえば亜人めちゃくちゃ良かった!さすが本広監督!!千葉雄大ちゃんの出番少なすぎた点は残念だったけど、とりあえず城田優がカッコよすぎて、弟と映画の感想の第一声が『城田優カッコよすぎるだろ……』だった」

カップル・視聴者カップル・視聴者

「映画の亜人観たんだけど、感想としては浜辺美波がドチャクソ可愛かった。」

20代女性・視聴者20代女性・視聴者

「映画亜人の感想、スタンドバトルがかっこよかった、ヒカキンと品川で草生えた、原作好みじゃなかったからあまり覚えてないけどやっぱり色々無くなってるね、俺は楽しめたかな?あとBGMが好き

30代女性・視聴者30代女性・視聴者

「映画『亜人』の感想としては、佐藤さん(綾野剛)が好きなら見たほうがいいと思う。設定変えられてるし、いろいろアレされてるけど、永井くん(佐藤健)がイヤな感じだったのは好演してたのでは?と思う。てかさ田中くんがどう間違って城田優くんになったのか、キャスティングした人と語り合いたい」

カップル・視聴者カップル・視聴者

「映画『亜人』観てきた!人生初の4DXで、、4DXの説明みたいなんでとりあえず笑いそうになってしまった。。これはストーリーにのめり込んだもん勝ちだ。席も前や周りに人がいないところを選んだ私正解だ。いろんな感想あるけど(笑)楽しめたので良し。」

まとめ:フル動画を無料で見る方法は「U-NEXT」

映画『亜人』のフル動画を無料で見る方法について情報をまとめてきました。

亜人を無料で見る方法は「U-NEXT」が最もおすすめ。
月額1,990円(税抜)かかる有料VODですが、登録後31日間は見放題作品180,000本を無料で視聴可能です。

さらに、無料お試し期間前に解約することも可能で違約金や月額利用料など費用をかけずに賢く見れます。

U-NEXTの無料お試し期間に視聴したい方は以下公式ホームページをご覧ください。